すずながお母さんになりました♪

  • 2017.02.16 Thursday
  • 10:39

1月最後の日にすずながお母さんになりました。

お父さんは白いさん。

執事待望の子猫誕生です!!ヽ(´▽`)ノ

 

何てったって、白いさんが持ってるカラー因子が全く分からなかったので

産まれて来る子猫のカラーなんて予測不可能。

『きっと白いんは1頭だぞ〜』という予測だけは立てましたが

他のカラーは冗談抜きで未知の世界。

 

久し振りにワクワク感満載の出産でした。

 

すずなは小さき女子です。

妊娠前の体重が4kgに満たないちっこい女子。

正直、妊娠もし辛かったです。

 

ヒートが来る度にお見合いを計画してたけど、過去のお見合いは全部スカ。

一向に大きくならないお腹に、お見合いから45日目で再度ヒートが来る事3回。

 

『ダメかぁ…。すずなも引退かなぁ…。はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜』

と大きなため息をついていた執事は、とうとう暴挙に出ました。

 

『お見合いさぁ、もう執事の計画が及ばないのは分かったから、ご自由にどうぞ。』

 

えぇ、自然に任せてみました。

計画的に交配するのはこの際無視。

ヒートの状態を確認するのも無視。

お見合いの時期を見計らうのも無視。

交配回数の確認も無視。

お見合いの介助も無視!

 

他に男子がいる訳でもなし、家中使ってデートしてて!

と、ぜ〜〜〜んぶ無視して、ご両人にお任せ。

 

そしたら無事、すずなさんがお母さんになったと…。

白いさんも無事、お父さんになれたと…。

 

人間の思惑が介入しない方が良い事もあるんだねぇ…(^^;)

 

ただ問題は、出産予定日が皆目見当もつかない事。

お正月明けに、お腹が大きくないか?と言う疑惑で妊娠が発覚したので

足りない頭を捻りにひねり、すずなのヒートが再発した日を

予定が書き込まれてる手帳片手に、必死に思い出す執事。

 

『自分ちのショーが終わった後だったよなぁ…』

と言う所までは確実に思い出し、その後の猫の通院や執事の行動を必死に思い出して

叩き出した予定日が2月1日。

 

どうよ、当たってたじゃないの。

1日前倒し位なら、今までの出産でいくらでもあったもんね〜♪

4日前倒しだってあった位だから、執事、全然よゆぅ〜〜〜♪

 

・・・でもなかった。

 

すずなさん、小粒なんです。

頭数確認の時に、骨盤の幅は確認して貰いました。

自然出産が出来るかどうかの判断は、かなり慎重にしたけど

『あと2週間で生まれるとしても、この幅があれば大丈夫』

と言うお墨付きは貰いました。

 

でも、お父さんが白いさん。

白いさんが生まれた時の体重189gと言う超ドデカbabyだった経緯があるので

もしすずなさんが150g超えの子を宿しているとすれば

流石に自然出産は無理だよなぁ…と言う執事の心配はあったのです。

 

で、まぁ、予測どおりですよ。

1頭目の尻尾が見えるのに出て来ない。

尻尾見えてから30分経ってるのに、出て来る気配が無い。

尻尾と一緒に見えてる両足が、既に紫色。

 

はい、執事慌てる。

尻尾掴む。

いきむと同時に引っ張る。

戻らない様に足も引っ張る。

後ろ足が引っ掛かってる事に気付く。

尻尾離す。

後ろ足伸びる。

いきむけど出ない。

それでも出て来ない。

まだまだ引っ張る。

すずな怒る。

齧られても執事離さない。

次のいきみで半ば無理やり引っ張り出す。

子猫鳴かない。

執事マッハで蘇生する。

子猫息する。

すずなが返せと騒ぐ。

子猫返して、執事グッタリ…orz

 

まぁ、130gでしたもの、すずなには大きかった。

『第一子が110g位だったら良かったのにねぇ…』

と安堵する間もなく、2頭目出て来る。

これは安産。

体重測ったら106g。

この子が第一子だったら良かったのに…って本気で思いました。

 

この後1時間の休憩をはさんで3頭目。

10分も経たずに4頭目。

4頭目に関しては、1回いきんだだけで飛び出て来る位の安産でした。

 

今回、すずなの妊娠は4頭。

4頭全員、今日まで(結構四苦八苦してるけど)順調に育っています。

 

でもね、すずな母さん小粒っ子。

おっぱいが全然足りません。

執事が哺乳しないと、子猫の体重が増えません。

 

減りはしないから、全く出てないって訳じゃないんだけど

生後2週間過ぎたら絶対足りない!って産後3日目で思う位の授乳量です。

よって、執事の哺乳は欠かせません。

 

でも、ミルクの飲みっぷりはお見事です。

5mlのシリンジに目一杯の6mlを入れて差し出せば

毎回一気飲みで、オカワリをねだる位の飲みっぷりなので

みんなコロンコロンのムッチムチ。

ビッケを完全哺乳で育てた経験が、今ここで発揮されていると言う訳です。(笑)

 

昨日あたりから、個性も出て来ました。

顔付もだんだん違ってきたし、似た様な毛色だけど実は全員色が違う子猫達。

『誰をお残しするぅ〜♪』って悩んでいる執事を見つめる家族の視線が痛いけど(笑)

白いさんの初めての子、すずなが念願叶ってご懐妊した子だもんね〜。

残さない訳ないでしょ。( -`ω-)

 

子猫達、生後2週間を過ぎました。

全員揃って、この世で謳歌していいって許可も出たらしいので

お家募集の事も考えなきゃいけないんですが

当座、お家募集をする予定はありません。

 

と言うのも、既にご予約が入っていてですね

もう1年越しだったりもしたりして、下手したら2年近く待って貰ってたりもしてて

そちらの方が最優先になるのはお約束でして…(^^;)

そんな訳なので、ご予約を頂いていない方にお譲り出来るのは

当分先になるかと…。

 

まぁ、そちらもご予約が入ってたりもしてたりして

何頭生まれるかも分からないのに、予約なんぞはお受け出来ない訳でして…

 

もう、執事お手上げ!ヽ(°Д° )/オテアゲ!!

 

な訳です。

 

でもまぁ、毎日可愛い子達を眺めていられるのは、ブリーダーの唯一の至福の時。

もちろん大きな子達も可愛いけど、期間限定サイズに身悶えちゃう毎日です。

 

あ、写真ね、写真(笑)

 

はい、どぉーーーーーーん!!

 

すずなのカラーはBLUE TORTIE / WHITEって言うカラーです。

 

いよかん:♂:CREAM SILVER CLASSIC TABBY / WHITE

 

ぶんたん:♂:WHITE SOLID

 

みかん:♀:CREAM TICKED TABBY / WHITE

 

れもん:♀:RED SILVER CLASSIC TABBY / WHITE

 

写真が大きく掲載出来るって素敵だわ〜。

老眼にとっても優しいものっ!!(笑)

 

菘っ子達がスクスク育つように応援よろしくです!

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ

お帰りの際にぽちっと応援よろしくお願いします。

 

白いさんは今は亡き あられの子。

白いさんは6頭兄妹で生まれ、1頭死産。

5頭ですくすく育ってきたのに、今では白いさんしかいません。

兄妹全員、オマケにあられまで、みんな神様の許に帰ってしまいました。

そんな事があったから、白いさんの子を見る事は、昨年1年間の執事の最大目標でした。

でもね、上手く行かなかったのです。

ダメだった時の執事のガッカリ感はハンパなく、空を見上げる事、数十回。

その度に、白いさんがやって来て『母ちゃんごめんよぉ…』って顔をするのです。

『お前が悪い訳じゃない。誰も悪くないけど、唯一悪いのは母ちゃんだ。』

って、ホント冗談抜きで白いさんを励ましておりました。

だからこそ、『自由恋愛』を取り入れてみた次第です(笑)

本来だったら余りよろしくないんです。

でもね、何と言うか、『人間の経験則なんて介入しない方がいんじゃないか?』

って、心底思ったので、賭けに出てみた次第です。

おまけに諦めかけていたすずなの妊娠、それが白いさんの子。

新年1月から景気の良い出だしとなったのは言うまでも無い〜!

コメント
コメントする